.
題名:家庭内シンギュラリティに向けて -ゴミ捨てと片づけに対する人工知能への淡い期待- 報告者:ナンカイン  現在の人工知能の技術は大いに進み、報告書のNo.41にもあるようにあと数年でシンギュラリティ(技術的特異点)を迎えると言われている。すなわち、このシンギュラリティにおいて、人工知…
.


上は研究報告書の抜粋になります。全文を読む、あるいは、「そろそろ、人工知能の真実を話そう」の記載については、下からpdfの研究報告書をダウンロードして確認していただければ幸いです。テキストで読むこともできます。

なお、ダウンロードした研究報告書にある青の文字は、この記事などとのハイパーリンクになってます。

下の画像をクリックすると、「そろそろ、人工知能の真実を話そう」がAmazon or 楽天でもチェックできます。


…ダウンロードして読む

…テキストで読む

カテゴリー:科学
著者:ジャン=ガブリエル ガナシア
翻訳:小林重裕・他
監修:伊藤直子



.


さらに、こちらもどうぞ…