.

題名:Nite and Dayも、Natalieに、So Specialでのめりこんだ日々
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1437の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 少しずつ成長を演じることができるようになり、自己のこころのコントロールもできるようになり始めた時、僕にはその成長を助けるような大きな出来事があった。それが、Natalieとの出会いであった。つやつやとした黒髪をたたえたその女性に、透き通るような瞳を持ったその女性に(図)、僕はいつしかNatalieに恋をした。
最初の出会いは、町の目が怖くなりつつあるその時。何気なしに入った喫茶店。今ではもはやなくなったその喫茶店で、彼女はウェイトレスをしていた。日々、そのお店の居心地の良さに、やがてコーヒーのおいしさにも目覚め、そこに足しげく通ううちに、お互いに声を交わすようになった。気がつくと、いつの間にか、So Special。スペーショーガールへとなったのだ。そして、

All the love you give to me
Oh is so special
Special girl (Oh…Father)
Special girl

という[Chorus:]2)もお互いに交わすまでに仲良くになったU & I。

図 Natalie Jongjaroenlarp1)

でも、町の目に慣れつつあるとはいえ、やはり時折怖くなることは、完全に、怖くなくなることはなかった。そのゾンビ的な容態に、この世界に、この世は、The Walking Dead(No.1428)か、と思いに駆られ、Almost BlueでRescue Meとなるのだった。そして、その怖さから逃れるように、Nite and Dayも、Natalieに、So Specialでのめりこんだ日々、(I Would) Die for Youだった。そんな時、いつも君は声をかけてくれたね、

「Naturally Mineが大事よ」

ってね。そのハイトーンなファルセットに、この世の怖さとは違って、ここで初めて引用する、TVゾンビ映像で救われる。それが、The Walking Dead とは異なる世界観を醸し出したZネーションだった。そして、Do U Wanna Zネーションという映像で、ふと気づいた。なんとこれに、彼女が、Natalieが、登場していたのだ。

「いぇーぃ、Natalie。君がここに出ていたとは、今の今まで気がつかなかったぜ、ベイベー」

1) https://www.listal.com/natalie-jongjaroenlarp (閲覧2019.11.4)
2) https://genius.com/Al-b-sure-so-special-lyrics (閲覧2019.11.4)



…「Zネーション」の品への案内は、こちらになります。