.

題名:フェイスマスク(パック)による美肌(美心)回復への爽快感
報告者:エコノ

 人間は視覚に依存して生きている。そのため、視覚から得られる情報には、色や形だけでなく、その物の質感や重量感なども経験的な記憶と照合して得ることができる。一般的には、人間の視覚情報は全体の87%ものの情報を得ているとも言われ、その他との感覚器との比較でみると、聴覚7%、触覚3%、嗅覚2%、味覚1%と群を抜いている1), 2)。さらに、人間には、その視覚情報に基づいて顔の表情の判断から、多くの他者の心理的な情報をも得ることができる。感情と表情に関する先駆的な研究を行ったアメリカ合衆国の心理学者であるポール・エクマン博士3)の著「表情分析入門」によれば、顔は感情を表す主たる信号体系(シグナルシステム)であると同時に、顔は本当の気持ちを「漏らす」という。そのため、その気持ちだけではなく、顔から別の何かも実際に漏れていたら、あまりよい印象は与えず、不利となることも理解できる。それを極力避けるべく、表面的に顔のお手入れも欠かせない。
 顔のお手入れは、洗顔、化粧水、マッサージや乳液などのクリームなどがある。むろん美しさそのものは内面からも磨かれる (報告書のNo.113も参照)。そのため、内面を磨くべく生き方への努力も欠かせないが、表面的には洗顔、化粧水、マッサージや乳液などのクリームなどが一般的であり、近年ではフェイスマスク(パック)もその代表として挙げられよう。
 ポーラ文化研究所のHPによれば、フェイスマスク(パック)は、美肌回復の即効ケアでもある4)。その一例として、こちらはポーラではないが、英国ファッション雑誌ELLEの「Best International Beauty Products of 2014」で見事「ベストフェイスマスク」を受賞したハリウッド生まれのスキンケア・ブランド GLAMGLOWの使用状況を見てみたい。使用しているのは、限定版ギャラクティマッドファーミングトリートメントのグリーンである。ここではpdf版のため、詳しい表情が読みとれないが、剥がした時の女性の爽快感は、ぜひテキスト版の図で確認してもらいたい。なお、この商品は限定のため、現在は日本で販売されていないかもしれないことから、同じGLAMGROWのユースマッド エクスフォリエイティングマッドマスクを挙げておく。こちらは文献6)にもあるように、

図 フェイスマスク(パック)を剥がす女性5)

ハリウッドセレブ達のために特別に開発された輝きのある肌を作る美容泥マスクであり、火山岩やアンチオキシダント、ミネラルが高濃度で配合され、肌に負担を掛けることなく余分な角質を取り除くとともに肌に艶を与える効果があるとされる。いずれにせよ、フェイスマスク(パック)は、図の女性が示すように剥がした後の美肌の顔だけでなく、醜い心も剥がせ、美心を得たような爽快感にも繋がる。

1) http://www.codos.co.jp/knowledge_s111.html (閲覧2018.3.29)
2) https://xn--zcka7aza6gyb9jd.net/useful/5231/ (閲覧2018.3.29)
3) https://ja.wikipedia.org/wiki/ポール・エクマン (閲覧2018.3.29)
4) http://www.po-holdings.co.jp/csr/culture/bunken/marubi/p.html (閲覧2018.3.29)
5) https://www.allure.com/story/glamglow-power-rangers-face-mask (閲覧2018.3.29)
6) https://stylehaus.jp/articles/17/ (閲覧2018.3.29)

… 品々とpdfのページを見る


この記事をシェアできます。