.

題名:Tonnarelli Freschi conはおいしいいですぅ
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1388の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 健康のため、かは分からなかったが、そのハムスターをカバンにしのばせて、Trattoria Del Massimoに向かった(No.1388)。そして、そのハムスターのおかげで、途中で道に迷うことなく、Trattoria Del Massimoに着いた。
 席に座ると、

「ワイ、魚介が好きやねん。めっちゃ好きやねん。やっぱ好きやねん。「悔しいけど あかん あんた よう忘れられん」1)ってな感じやわい。じぶん、その藤井美菜はんに、そうなんやろ…?」

「はい。そうです」

「ほら、みてみーなー。みーなー、ここポイントやで。美菜でみーなー。さすがやろ。なら、魚介いったらんかいな。はよ、はよ、いったらんかないなー。たかじんさんのように、魚介の、人生の、そのエキスが、そのうまみが、パスタにしみてるでー」

そうして、頼んだ。Tonnarelli Freschi conを頼んだ(図)。

図 Tonnarelli Freschi con2)

「おいしいいですぅ」

「そーやろ。やっぱシチリア最高やねん。そりゃ、皆とりこや。そして、美菜もとりこや。ここもポイントやで。シチリアに、美菜さんも、皆さんも、とりこやでー」

 少しワインをたしなめているせいか、えらくそのハムスターはさらに上機嫌であった。そうして、食べ終えてから、

「ほな、いこかー」

「えっ、今からカターニャへですか?」

「なに言うてんねん。じぶん。ほんに、てんねんやなー。海や、地中海の海にきまってるやろ」

1) https://www.uta-net.com/movie/4577/ (閲覧2019.9.10)
2)https://www.facebook.com/TrattoriaDelMassimo/photos/a.1665725687034108/2319733784966625/?type=3&theater (閲覧2019.9.10)



…「やっぱ好きやねん」の品への案内は、こちらになります。