.

題名:ランス・ヘリクセン
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.2126の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 そのレビューでそれで萎える前に、「デイライツ・エンド」を見ながら実況中継をしてみたい。
でも、まあ、たぶん「マッドマックス」っぽいんだろうな。今の時代に昔の1979年のマッドマックスが出れば、酷評だろうなと思いつつも、まず、クレジットで気になった点があった。

 ランス・ヘリクセンがでているじゃぁないか。

 それだけでOKだ。

 冷凍庫引っ張り出して、外出たら、日光に弱い。これはバンパイヤものなのか…?

 そういえば、「マッドなんとかってB級が映画があったことに気づく。一時「デイライツ・エンド」の再生を止め、ライブラリを調べた。

 Prime Video → マイアイテム → レンタル・購入 →スクロールして「ゾンビ・マックス! 怒りのデス・ゾンビ」を発見…。これだ。

 このビデオを購入済みです…って、購入しとるでおい。

 再び再生した。車がかっちょいい。

 どうやら血液中にウイルスかなんかが混入して、世界で暴動があって、ってな感じ。

 主人公はトムや。マックスでなかった。一時停止。考える。そういえばつい最近見た「プライマル・レイジ」の主人公はマックスやったな。思い出したで。

 で、再生。なんかトムに迫ってくている人間の状況を見て考えた。一時停止し、ウイルスなら空気感染でないんやろか、飛沫感染、それとも血液感染。トムって抗体もっとるんかな。ワクチン接種しとるんか…。どうなんや。新型コロナウイルスは。

 銃撃戦が始まった。女性ポリスが…。トムやっぱ銃うまいで。夜…やっぱバンパイヤ的なものか…。

 サマンサ、アナベル。これで役者そろったな。そういえば、ランス・ヘリクセンでとらんな。これからトムとサマンサとアナベル向かう先に、ランスがおるで。たぶん。



…「ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ」の品への案内は、こちらになります。