.

題名:反撃
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1658の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 (テキトーって、いうなや。これでも、必死に買い取るんや。おっ、おっと、やっぱ字を間違えた。書いとるんや。俺は…。確かに、テキトーかもしれへん。確かにな。でもな、うまいこと書こうと、いっつも努力はしとるんや。それ、わかってーな。今、小池真理子さんの「瑠璃の海」を読みつつ、とどまりつつ、とりあえずとっつけで文体を勉強しとるんや。そう、わいは、てーしたことねー。そりゃーへたくそや。三文やからな。でもな、その三文レベルの価値を、ここで見出そうとしてるんや。それ、わかってーな、読者さま…)

(読者さま:来たなー。ついに、来たなー。作者からの反撃が。よっしゃ…、こっちもようしゃせーせんからな。三文やろーが。三文以上は、はらえねー)

(のぞむところや。こっちも…。By作者)

(よっしゃ。ようしゃせいへんでー。By 読者さま)

 そんないきさつがあったのかはなんとも分からない。

 でも、コンブチャンはなにかを知っている…。

 アサリと僕は顔をお見合わせ、(丸石が波にもまれて「カラコロ」と音をたてるとこ1))という言葉にひかかっていた。そう、いえば…)

アサリ:「それって、鳴り石の浜なんじゃ…」

コンブチャン:「へっ? どこ、それ?」

「ハワイ海岸の近く…」

コンブチャン:「なるほど…。Yeah(図)。そこかも…」

図 プリンセス playingコンブチャン2)

 のりのりのコンブチャンであった。が、やっぱり、その言葉に嘘はなさそうであった。そこに、そこに、鳴り石の浜に、ハルミさんの秘密があるのかもしれない。その期待に胸が躍った。

1) http://www.kotoura-kankou.com/kankou-category/nature/nariishinohama/ (閲覧2020.3.18)
2) https://jp.noxinfluencer.com/youtube/channel/UCgefPRYwslh2Eynjwd30hcA (閲覧2020.3.18)



…「瑠璃の海」の品への案内は、こちらになります。