.

題名:たらでいっぱいどう
報告者:ダレナン

 本報告書は、基本的にNo.1685の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 ここおっちゃんせいは、ちきゅうじかんのさんぶんのいちで5つのこうせいのまわりをまわる。すなわち、5さいであっても(みなしゃん、おぼえていまちゅか、ぼくちゃん、5さいなんでちゅよー(No.1679))から、ずぐにおとなになる。そのすぴーど3ばいだ。ちきゅうの3ばい。その3ばいのす・ぴーどは、3ばいずともいわれ、よく「酢、醤油、砂糖(みりん)を混ぜた、合わせ調味料のこと」1)とまちがわれることもある。がー、そうではないのでちゅよー。
 そうだった。ぜんかいで、ぜんかいしたかぷせるで、ふるすろっと・かいほうちゅう。せんちょうにおこられようとも、かいほーちゅう。そうして、おっちゃんせいのかれいしゅうに、いまただよっているのです。そうしてみている、おっちゃんの、げんかくなまでのげんかくですよー。すると、どうだろうか。きがつくと、すでにぶらぴも、55さい。ただいま、「あど・あすたら」ちゅーなんでーっす。そうでーっす、「あど・あすとら」。たら、と、とら、まちがえってるって。いいやん、べつに。たらどう、たらでいっぱいどう。「あなたー。ごはんとおしゃくのじゅんび、できましたよー」。
 いいねー、うちゅうものは。でも、ちょっとまえに「セブン・イヤーズ・イン・チベット」みたんですよ。ここで、ここ。アンジェリーナ姫さまのかわゆさがきわだっている、ここですよ。もう、みなさんはちゃっくしたかな。おぼえてる? あんまりかわゆすぎて、くちとじてまうやろ、だからちゃっくや。ちぇっくとのまちがいやない。こまけーこときにすんなや、そう、だんだんとぼくちゃんもおっちゃんかしはじめとるでー。
 そうやそうや。ぶらぴや。「セブン・イヤーズ・イン・チベット」ではな、34さいや。ついこのまえみたんに、もう、55さいや。はやいもんやで。でもなー、きっと、きゃーぶらぴさまーぅちゅうじだいは、たぶんこのへんやな。「みーと・じょー・ぶらっく」(ず)。「セブン・イヤーズ・イン・チベット」のよくねん、35さいやな。でも、みーとっていっても、けっして、おにくやないでー。えっ、そのくだり、うっとしいって。まーそういうなや、おっちゃんになっても、こころはせんさいなんやでー、5さいじなんやで。きずつくがな。そんなこといわれると。いわんどいてーな。

ず ぶらぴさまー1)

そりゃ、ぶらぴにはかなわん。そんなのわかっとるがな。でもな、ひとこといわせてもらうわ。
 「みーと・じょー・ぶらっく」ええでー。めっちゃ、ええでー、たぶん。こんど、みるでー。

1) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9D%AF%E9%85%A2 (閲覧2020.5.22)
2) http://www.expreso.co.cr/centaurs/essays/joeblack.html (閲覧2020.5.22)



…「ジョー・ブラックをよろしく」の品への案内は、こちらになります。