.

題名:ぐるぐるとは、ねじねじとは
報告者:ちょろりん

 ぐるぐるとは、あのぐるぐるのことであり、ぐるぐるといえば、たいていそのイメージが予想できる。しかしながら、英語でこのぐるぐるについて調べると、turn round and roundとなる1)。直訳すれば、回って、回れ、となるであろうか。これにメリーゴーランドがつくと、回れ、まーわれ、メリ-ゴゥラウンド、turn round and round, merry-go-roundとなる。そして、それがやがてLA・LA・LA LOVE SONGに至るが、ぐるぐるーぐる、メリ-ゴゥラウンドとならなかったのは、LOVE SONGとしてふさわしくなかったからなのであろうか。そこは、久保田利伸氏に聞いてみるしか手立てがないが、少なくとも、ぐるぐるのニュアンスに相当する英語は、実際はないようである。考えてみると、turn round and roundは状況であるが、ぐるぐるは状態である。ここに日本語らしさがあるのかもしれない。
 なにも、このぐるぐるだけではない。ぐるぐると同じような用語に、ねじねじもある。これも英語で調べると、twistとなるであろう2)。ただし、これは正確には、ねじる、であることから、ねじねじの2回のねじるではない。すなわち、ぐるぐるのturn round and roundとはやや異なる。そこで、ぐるぐると同じような方法で考えると、英語でのねじねじは、twist and twistとなるのかもしれない。しかしながら、やはり釈然としない。ねじねじは、やっぱりねじねじなのである。
 ぐるぐるに関しては分かりやすい例がある。その一つがぐるぐるウインナーである。図にそれを示す。

図 ぐるぐるウインナー3)

うほーー。ぐるぐるしているーーーーーーーーーーーー。

1) https://ejje.weblio.jp/content/ぐるぐる (閲覧2018.6.27)
2) https://ejje.weblio.jp/content/ねじる(閲覧2018.6.27)
3) https://store.shopping.yahoo.co.jp/organic/oca2673.html(閲覧2018.6.27)

… 品々とpdfのページを見る


この記事をシェアできます。